社内木鶏会

税理士法人キャンバスでは、月刊致知を読み、社内木鶏会を開催しています。
進め方は、

まず、特集の総リードの朗読をします。全員挙手をするルールになっていて、研修委員長が2名を指して読んでもらいます。

総リード

そのあとは以下の手順で進んでいきます。

⓵ あらかじめ月刊知致の中から3つ記事が選んであります。
⓶ 選んだ記事の中から、1つを選んで原稿用紙1枚に感想文を書く。
⓷ くじ引きによりチームを3つに分ける。
⓸ チーム内のじゃんけんにより、リーダーを決める。
⓹ リーダーは、メンバーの顔触れを見てチーム名を考えて決める。
⓺ リーダーの進行により、時計回りに一人ずつ感想文を発表する。
⓻ 発表を聞いて、良いところのみを各人が感想を語る。
⓼ チームごとに発表者を決め、選ばれた人が感想文を発表する。
⓽ チームリーダーが、チームごとの内容を総括して話をする。

このような、手順で行っています。時間は40分です。10年間続いており、今月は、第122回を数えます。
日々、仕事に追われてしまい、考えない感謝の気持ちや人間の暖かさを感じてもらいたいと行っています。
感想文は、私に提出をしてもらい、私が手書きでコメントを書いて本人に返します。

人間学を仕事で学んでほしいと心から感じています。

投稿者プロフィール

toshi
toshi
埼玉県上尾市で税理士法人キャンバスの代表をしています。
西上尾コンドルズスポーツ少年団の代表をしています。
拓殖大学商学部非常勤講師を務めています。
埼玉県立上尾高等学校野球部出身です。
詳しいプロフィールはこちら。