サンクスカード

私が入っている100年塾では、サンクスカードを書くように指導を受けています。2年前からコツコツと社員に向けて書いていました。

毎朝の日課になっています。そして、毎月集計をとるようになりました。1日5枚を目標に書くと、月に100枚書けるようになります。サンクスカードは、複写式になっていて原本を相手に渡し、複写されたカードをサンクスカード入れに入れていきます。

カード入れ

原則として、相手に手渡しをします。
時には、はがきに貼って郵送します。
毎日、社員や家族の良いところを思い、コツコツと書き続ける。
日々、様々な人たちに助けられていることを実感します。

サンクスカードで思いを伝えましょう。

投稿者プロフィール

toshi
toshi
埼玉県上尾市で税理士法人キャンバスの代表をしています。
西上尾コンドルズスポーツ少年団の代表をしています。
拓殖大学商学部非常勤講師を務めています。
埼玉県立上尾高等学校野球部出身です。
詳しいプロフィールはこちら。