商業高校と高校野球

この夏、100回大会を迎える甲子園。商業高校と高校野球との関係を調べてみました。昨夏の99回大会、商業高校で出場した高校は、高岡商業(富山県)1校のみとなっています。

一県一代表制になった60回大会には、商業高校が10校出場しています。この大会の四国代表はすべて商業高校でした。四国四商(高松商・徳島商・松山商・高知商)です。99回大会のうち、商業高校が優勝した回数は24回あります。
商業高校が高校野球の歴史を作ったといえます。近年私立の強豪校におされ、公立の商業高校の出場がめっきり減ってしまいました。

現在、埼玉県の公立高校はおよそ150校あり、8校が商業高校、商業に関する学科を創設している高校は11校と数が少なくなっています。私の母校、埼玉県立上尾高校には商業科があり、現在普通科6クラス、商業科3クラスで構成されています。校章は算盤をモチーフにしています。

校章

高校野球の歴史は、商業高校が作ってきました。

投稿者プロフィール

toshi
toshi
埼玉県上尾市で税理士法人キャンバスの代表をしています。
西上尾コンドルズスポーツ少年団の代表をしています。
拓殖大学商学部非常勤講師を務めています。
埼玉県立上尾高等学校野球部出身です。
詳しいプロフィールはこちら。